KLab株式会社

Twitter
Facebookページ
Twitter
Facebookページ
このFAQを印刷
HOME > よくあるご質問 > 内容参照
内容詳細
件名

「2018年12月期 通期業績予想の修正に関するお知らせ」の開示日(2018年8月7日)と2018年12月期 第2四半期決算の発表日(2018年8月8日)が異なった理由を教えてください。

回答
上場会社は、証券取引所より、「上場会社の属する企業集団の売上高、営業利益、経常利益又は純利益について、公表がされた直近の予想値(当該予想値がない場合は、公表がされた前連結会計年度の実績値)に比較して、新たに算出した予想値又は決算において差異が生じ、数値の増減幅が一定基準を超過する場合には直ちにその内容を開示すること」が義務付けられております。

新作タイトルのリリース時期の変更による2018年度のゲーム事業の売上予想などを見直しました結果、新たに算出しました通期業績予想値が2018年2月13日に開示しました通期業績予想値から減少することが判明し、かつ、その減少幅が証券取引所から開示が求められる基準でございましたので、当該事実が判明しました2018年8月7日に証券取引所の規則に従い速やかに開示いたしました。

上記のような事項その他投資判断に重要な影響を与える事項が決定または発生したことを開示する日と決算発表日が同日になるとは限らず、また開示スケジュールを自社で自由にコントロールすることはできません。

今回、このような背景がありましたことをご理解いただけますと幸いです。
参考になりましたか?
関連FAQ

Q「2018年12月期 通期業績予想の修正に関するお知らせ」および「2018年12月期第2四半期決算説明資料」によれば、開発中の新作タイトルのリリース時期を変更するそうですが、具体的にはどのタイトルのリリース時期が変更になるのですか。

A
当社は新作タイトルリリースに関するスケジュールは事前に告知しない方針です。
また、どのタイトルのリリース時期を変更したかにつきましても、現時点におきましては回答を差し控えさせていただきます。
詳細画面へ

Q業績予想を教えてください。

A
当社は、決算発表時に翌四半期までの業績予想を公表し、その予想は当社Webサイト内の「投資家情報 IRライブラリー」に掲載しております「決算説明会資料」および「決算短信」をご参照ください。

当社は2017年度よりレンジ形式による通期業績予想開示を採用しております。
なお、通期業績予想数値を 一本値で開示できると判断した場合には、売上高及び各段階利益をレンジ形式ではなく一本値に改めることとしております。

2018年12月期 通期業績予想につきましては、売上高38,500~33,500百万円、営業利益6,250~3,750百万円、経常利益6,150~3,650百万円、親会社株主に帰属する当期純利益4,200~2,350百万円になるとの見通しを立てております。
詳細画面へ

Q決算期はいつですか?

A
毎年12月31日です。
詳細画面へ
お問い合わせ
Powered by i-ask
HOME > よくあるご質問 > 内容参照