よくあるご質問
HOME > よくあるご質問 > 内容参照
内容詳細
件名

今後、海外向けにリリースするゲームタイトルがどのくらいあるのか教えてください。

回答
欧米IPを用いたゲームはヒットせず早期にサービスを終了したことの反省から、当社は国内で成功している日本のIPタイトルをゲーム化し、海外へ順次展開していく予定です。

現在開発中及びプロト開発中のゲームパイプラインは、当社ウェブサイト「IRライブラリー」から最新の決算説明資料をご確認ください。
https://www.klab.com/jp/ir/library/
参考になりましたか?
関連FAQ

Qゲームダウンロード数(ゲームユーザー数)や新作タイトルの事前登録数が大台を達成したときは、すぐにプレスリリースで周知してほしいです。

A
当社の取り扱いゲームタイトルは、他社IPをゲーム化したものが多くなっております。
運営やイラスト・デザイン、告知などゲームに関するものは必ず版権元に確認をいただくプロセス(監修)がございます。
当社からの確認依頼または版権元の確認のタイミングによってはプレスリリースのスケジュールを変更する可能性もございます。

機動的なリリースには努めますが、上記背景がありますことをご理解いただけますと幸いです。
詳細画面へ

Q今後、配当を含めた株主還元が期待できますか。

A
当社は、株主還元の基本方針を、事業投資のための資金確保をしたうえで、内部留保とのバランスを保ちながら株主還元を検討することとしております。
株主還元の実施及び方法につきましては、この方針に基づき、当社の状況及び株価などを総合的に勘案しながら、検討を行ってまいります。
なお、還元方法につきましては、現時点においては、柔軟に時期と金額を設定できる自社株買いの方が、財務基盤の安全性を担保しつつ、株主還元できる最適な手法だと考えていることから、配当よりも優先して検討することとしております。

また、株主優待につきましては、2018年より制度導入しておりますが、引き続き、より多くの株主様に喜んでいただけるよう、当社の財務状況や、世間の動向等も照らし合わせながら、継続的に内容を検討してまいります。
詳細画面へ

Q有名なIPをゲーム化する場合、その収益配分についてKLabの取り分は小さくなるのではないでしょうか。

A
当社は、IPを使ったゲームタイトルに関して業界の平均的な契約内容よりもよい条件で締結できるよう努めており、不利な条件での契約の締結は行わない方針です。

IPの獲得に関して同業他社に先駆けて交渉に動くことにより、よりよい条件でのIP獲得に注力しております。
詳細画面へ
Powered by i-ask
HOME > よくあるご質問 > 内容参照